放射線のひみつ

公開日: : 書籍

原発事故の放射線問題について、分かりやすく解説した本です。この前、東大に講演会に行ったときに中川先生から出版されたことをお聞きしました。

早速読ませていただきましたが、被爆についての基本的知識だけでなく、メディアでの不完全な報道やその判断のしかたまで書かれています。

イラストを描かれたのは、大人たばこ養成講座で有名な寄藤文平さんで、これがまたいいセンスです。

1、2時間程度で読めますし、一般の方でも専門家でも一読をおすすめします。

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

東大のがん治療医が癌になって

書籍の紹介です。 一般向けでもあり、医師向けでもあるかなと思います。 実際に若年で癌になった時の心情

記事を読む

がんサポート 2012年5月の感想

前立腺癌特集でした。 最新の治療ばかり載っているのかと思ったら、最初の10ページは分かりやすく病期

記事を読む

いきなりスゴイ! PowerPoint【超実践! これ一冊で完全マスター】

PowerPointによるプレゼンテーションの本です。 インパクトのある素晴らしいプレゼンテーション

記事を読む

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍です。 放射線腫瘍を専門とし

記事を読む

がん看護セレクション がん放射線治療

2012年10月1日に発行された看護師向けの書籍です。放射線治療の基礎から非常に詳しく書かれており、

記事を読む

病院と患者のための放射線治療

2012年1月5日に出版された書籍の紹介です。 対象としては、放射線治療に興味がある病院関係者や

記事を読む

乳癌レビュー 2012の書評

2011年12月に出版された医師向けの書籍です。以前に出版された乳癌レビュー2009のアップデート版

記事を読む

がん治療レクチャー VOL.2No.1放射線療法Q&A

放射線治療医向けの書籍です。これはおすすめの書籍です。放射線治療関連について、1冊まるごと200ペー

記事を読む

がんは放射線治療で治す

一般向けの書籍ですが、医療関係者が読んでも面白い、お勧めの本です。 一番のターゲットは医療経済・病院

記事を読む

TNM 悪性腫瘍の分類

書籍の紹介です。悪性腫瘍のTNM分類について書かれているだけのリファレンス本です。 コンパクトですし

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑