GraphPad Prism5

公開日: : その他

私が最も気に入っている統計ソフトウエアの紹介です。

3つの大きなメリットがあり、1つは統計種類が医学研究でよく使うものに限定されており、使い方が簡単な事。
2つ目はmac、windows両対応な事。
もう3つ目は、結果が数字だけでなく綺麗なグラフも出力されることです。
この出力されるグラフの質が非常に良いです。ベクターデータで出力できますので、拡大、縮小しても全く問題ありません。

統計ソフトとグラフ作成ソフトの使い方を覚えるよりはこれ1つで済みます。

ただ、多変量解析をしたい時は、本格的なソフトウエアが必要になるのが欠点かなと思います。

グラフの質が落ちてもいいが、もう少し機能が多くというのであれば、JMPがおすすめです。
一番の多機能であるSASやSPSSは私の力では使いこなせていません。

PRISM5のお値段は、日本語版の一般で155,400円、学生で92,610円ですが、英語版を海外から買うと一般$595、学生$300です。

日本の代理店の手数料が半端なく高いですので、海外からの購入や並行輸入しているショップから買うのがオススメです。

気がかりなのは2009年頃から開発が止まっている事です。

 

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

no image

チーム中川blog

  blogの紹介です。東京大学の放射線治療チームと中川恵一先生が作られているblogです

記事を読む

no image

青森県がん情報サービス–放射線治療

2011年にできたサイトです。 患者様の声を紹介しながら、治療や癌についての情報を提供していま

記事を読む

前立腺シードの実物モデル

前立腺がんの治療に使うシードの模擬線源のはいったブロックです。 手前に見えている数mmの2つの物体

記事を読む

ExCeL Londonへ行く時のお勧め宿泊ホテル

ExCeL Londonに用事がある時のお勧めホテルついてです。今回ESTROの学会場がExCeL

記事を読む

広島大学放射線治療科のblog

放射線治療のblogを見つけたので紹介させていた来ます。 広島大学放射線治療科のblogで講演

記事を読む

Varian Eclipseを初めて使った感想

放射線治療計画装置(RTPS)のVarian Eclipseを先日、初めて使いましたので、その感想で

記事を読む

no image

NCIの放射線研究プログラム

National Cancer InstituteのDr. Norman Coleman氏が放射線研

記事を読む

市民のためのがん治療の会

がん患者むけのホームページの紹介です。 先日お会いした西尾正道先生などが協力されてできた患者のための

記事を読む

南東北がん陽子線治療センター

南東北癌陽子線治療センターのFacebookページの紹介です。 かなり更新頻度が高いページで、

記事を読む

no image

リニアックの構造説明動画

以前に紹介したもののフルバージョン(約8分)です。Elektaのリニアックの説明ビデオですが、よくで

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑