Graphpad Prism5による生物統計学入門

公開日: : 書籍

先日紹介したGraphPad Prism5の解説本です

解説はPrism5英語版を元に書かれています。
Prism5は日本語版と比較すると英語版は値段が1/4と安いですので、この本と一緒に英語版の購入はいかがでしょうか。

ソフトウエアに使われている統計用語も英語版の方が正確なように思います。

実際の書籍の内容は、統計の概念とソフトウエアの使い方の両方を解説されており分かりやすいです。

類似本に、「医学統計のためのGraphPad Prismハンドブック」があります。こちらも読みましたが、説明も図も今回紹介した本にはるかに劣ると思いました。

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

知ってる知らないが生死を分ける 最新医療技術

一般向けの書籍です。 重粒子線治療が載っていたので買って見ました。 重粒子線治療については群馬大学が

記事を読む

抗がん剤・放射線治療を乗り切り、元気いっぱいにする食事116の書評

一般向けの2012年5月に発行の、オススメの書籍の紹介です。 抗がん剤・放射線治療中の食事メニュー

記事を読む

がん医療の現在 20―第25回がんについての市民公開講演会記録

書籍の紹介です。2009年7月に発行された、国立がんセンター中央病院放射線治療部長 伊丹純先生が書か

記事を読む

医師のためのパフォーマンス学入門

診察のテクニックの本です。 内容は声の高さや早さや、目線の使い方など詳しく載っています。 ま

記事を読む

乳癌診療ガイドライン 2011年 治療編

2011年度版の放射線治療のガイドラインが9月に出版されていました。 今年からは外科・薬物・放射線

記事を読む

放射線医療―CT診断から緩和ケアまで

書籍の紹介です。2009年に出版された一般向けの新書です。 1冊まるごと放射線科の紹介です。内容は

記事を読む

名医が語る最新・最良の治療 前立腺がん

2011年7月に発売された一般向けの書籍です。 前立腺がんの最新治療について、様々な分野の医師が分担

記事を読む

もしベク?

小ネタです。 amazonでたまたま見つけた面白そうな書籍です。「もしベクレルさんが放射能を発見して

記事を読む

がんサポート 2012年5月の感想

前立腺癌特集でした。 最新の治療ばかり載っているのかと思ったら、最初の10ページは分かりやすく病期

記事を読む

前立腺癌診療ガイドラインが改定されました。

前立腺癌診療ガイドラインの2012年度版が出版されました。 内容としては、待機療法がPSA監視

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑