いきなりスゴイ! PowerPoint【超実践! これ一冊で完全マスター】

公開日: : 書籍

PowerPointによるプレゼンテーションの本です。

インパクトのある素晴らしいプレゼンテーションをするための本です。

Powerpointのデフォルトのデザインをほとんど使わず、大きな文字と優れたデザインで、相手に伝わるプレゼンテーションを作るためのマニュアル本です。同じ筆者で「すごプレ」という本もありますが、今回の方がより実践的です。

作者のレベルが非常に高く、そのまま真似るだけでもかなり良いプレゼンテーションができそうです。

難易度は高めですが、お勧めの書籍です。

また、筆者はプレゼンテーションに特化したblogを書かれておりこれも参考になります。

パワポ部

http://ameblo.jp/powerpointer/

 

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

難治がんと闘う

一般向けの書籍で、大阪府立成人病センター各分野の専門医師ががんの種別ごとに治療について語ってらっしゃ

記事を読む

頭頸部画像診断に必要不可欠な臨床・画像解剖

診断の本の紹介です。タイトルの通り、頭頚部の解剖の解説本です。画像診断の増刊号です。 とりあえず買っ

記事を読む

早期食道癌そのコンセンサスと最前線の書評

2012年1月に出版された医師向けの教科書です。 放射線治療の分野については、西村恭昌先生が書

記事を読む

「放射線医学 放射線腫瘍学」の書評

2012年4月に発行された、放射線治療医向けの教科書です。 放射線治療を始めたばかりの先生にオス

記事を読む

癌腫の放射線療法

古書の紹介です。昭和10年発行の教科書を手に入れました。 これから読むところですが、77年前の

記事を読む

医療現場iPad実践ガイド

12月1日出版の医療現場向けのipad活用についての書籍です。最後の方に私が作ったアプリ「BED計算

記事を読む

IVRデバイスBOOK 2011

放射線治療ではなくIVRの雑誌です。 中身は、放射線科医向けのIVRカテーテルの紹介が主で、塞栓物

記事を読む

Preziで始めるズーミングプレゼンテーション

オンラインプレゼンテーションソフトの紹介です。 作成はオンラインでFlashアプリケーションで行いま

記事を読む

TNM悪性腫瘍の分類が修正されました。

UICCのTNM悪性腫瘍の分類の日本語訳第7版に誤りがあったため、第5刷で、多数の修正がされました。

記事を読む

医療最前線の名医16名

一般向けの書籍の紹介です。 2011年5月31日発売の最新の治療の紹介を書かれた書籍です。最先端の治

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Comment

  1. 河合浩之 より:

    拙著のご紹介ありがとうございます!
    付録のデータをどんどん使っていただけるとうれしいです^^

  2. admin より:

    コメントありがとうございます。
    blogもいつも読ませていただいています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑