ICRU Report 83

公開日: : 書籍

1.cover2010年に出版されたIMRTのための書類です。

「Prescribing, Recording, and Reporting Intensity-Modulated Photon-Beam Therapy (IMRT)」というタイトルで、IMRTをするなら読んでおくべきものかなと思います。

http://www.oxfordjournals.org/our_journals/jicru/backissues/reports.html

から書籍版を購入しましたが、198ドルかかりました。
ちょっと高いかなと思いましたが、オンライン版が手に入らない環境でしたので個人で買いました。

これに従って、現在はIMRT(VMAT)はaverage doseで処方をしています。
日本の施設ではD95処方の方が多いのかなあ。

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

早期食道癌そのコンセンサスと最前線の書評

2012年1月に出版された医師向けの教科書です。 放射線治療の分野については、西村恭昌先生が書

記事を読む

医学図形データ1000+ PowerPointによる学会発表パーフェクトマニュアル

プレゼンテーションの為の書籍です。このCT画像は本からの引用です。 前半はプレゼンテーションのコツ

記事を読む

やさしく学べる最新緩和医療Q&A

医師向けの書籍です。私のお気に入りの「がん治療レクチャー」の最新号が出ました。 「がん治療レクチャー

記事を読む

病院と患者のための放射線治療

2012年1月5日に出版された書籍の紹介です。 対象としては、放射線治療に興味がある病院関係者や

記事を読む

家庭画報 2011年3月号

一般雑誌で前立腺がんの放射線治療が取り上げられていました。 家庭画報の2011年3月号で5ページに

記事を読む

小児白血病・リンパ腫の診療ガイドライン 2011年版

2011年11月30日に発刊されたガイドラインです。 放射線治療についての項目は、「ホジキンリンパ

記事を読む

放射線腫瘍医になろう

書籍の紹介です。2007年に発行された研修医や学生向けの書籍です。放射線治療に関わる様々な方が文章を

記事を読む

がん・放射線療法2010

書籍の紹介です。放射線治療医を目指すなら必ず買うべき教科書です。 約8年ぶりに改訂されました。 &n

記事を読む

no image

放射線治療ガイドライン2008

放射線治療医向けの参考書です。 持っていない治療医はまずいないと思います。放射線治療医の教科書を1冊

記事を読む

「放射線医学 放射線腫瘍学」の書評

2012年4月に発行された、放射線治療医向けの教科書です。 放射線治療を始めたばかりの先生にオス

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑