医療現場iPad実践ガイド

公開日: : 書籍

12月1日出版の医療現場向けのipad活用についての書籍です。
最後の方に私が作ったアプリ「BED計算電卓」の紹介をして頂きました。
また、少しだけですが、おすすめアプリについて書かせていただきました。

「BED計算電卓」は一般医師向けアプリではないと思うんですけどね。
ま、いっか。

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

難治がんと闘う

一般向けの書籍で、大阪府立成人病センター各分野の専門医師ががんの種別ごとに治療について語ってらっしゃ

記事を読む

がん放射線治療技術マニュアル

書籍の紹介です。技師向けの放射線治療についての教科書のような本です。 筆者は、治療経験が非常に長いよ

記事を読む

no image

「もしも、がんが再発したら」の書評

2012年3月に出版された、患者さん向けの書籍ですが、とても良い本です。 再発って、ものすごく衝撃

記事を読む

no image

クリニシアンVOL58 No.602

医師向けに作られている小雑誌です。 今回は、重粒子線治療について辻井先生が、トモセラピーについて芝本

記事を読む

理系のための研究生活ガイド第2版

2010年に出版された書籍の紹介です。ベストセラー本の「理系のための人生設計ガイド」、「理系のための

記事を読む

キュリー夫人伝

キュリー夫人の伝記で500ページ超の厚い本です。昔、小学生の頃にも別訳で読んだように思いますが、完全

記事を読む

名医が語る最新・最良の治療 前立腺がん

2011年7月に発売された一般向けの書籍です。 前立腺がんの最新治療について、様々な分野の医師が分担

記事を読む

こんな放射線科はもういらない

2009年2月に出版された本です。放射線科医が書かれた書籍ですが、読者として、放射線科医を対象にして

記事を読む

放射線医が語る被ばくと発がんの真実

一般向けの書籍で、中川恵一先生が書かれています。 読む価値のあるいい本だと思いました。

記事を読む

医学のあゆみ 重粒子線治療 -最新治療エビデンス

書籍の紹介です。医師向けの薄い雑誌です。 重粒子線治療について簡潔にまとまっており、1~2時間程度で

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Comment

  1. よしきち より:

    本書制作ではご協力&ご寄稿いただきましてありがとうございました! 本書もご紹介いただいて感謝申し上げます。
    おすすめアプリはバリエーションに富んでいるというか、先生方の個性がうかがえて、それはそれで価値があるのではないかと、思っております^^;
    今度は医療系アプリの集大成本を画策しています。お気に入りのアプリ、気になるアプリがありましたら、ぜひ教えてください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑