被曝リスクについて思うこと。

公開日: : 最終更新日:2012/04/26 雑記

放射線の健康被害について思うことです。

感染症内科の岩田先生のblogに非常に共感できる言葉があったので、引用させて頂きます。

医学の世界でも、検証に時間のかかるものの、実験しにくいものの評価は困難だ。典型的なのが放射線の健康被害。スリーマイルやチェルノブイリすら異論噴出でコンセンサスがない。もちろん、人体実験もできない。この時点で、福島の被害はゼロだと断言する人も、大量殺人だと脅迫する人も、どちらも同じ根拠で間違っていると僕は思う。

まさしくそのとおりだと思います。

そして、感情的な議論からは一歩離れた立場で考えたいなと思います。

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

no image

総会で購入した書籍

ITEMの会場の近くの本屋さんで、新しい書籍をいくつも見つけました。 いずれも現在はamazonで

記事を読む

no image

放射線治療中の介護

とある掲示板で見つけた相談についてです。 相談者さんの家族が抗がん剤と放射線治療をしているようです

記事を読む

no image

がんサバイバーという言葉

がんサバイバーはあまり聞きなれない言葉ですが、稀に聞くことのある言葉です。 この言葉って、癌とと

記事を読む

no image

100回目の投稿です。

4月から始めたblogの記事がやっと100個に到達しました。まだ100ですが、結構皆様から声をかけて

記事を読む

no image

SIEMENS PRIMUSが売却中

リニアックの中古販売のページをたまたま見つけました。 2001年生産のprimusでお値段は約225

記事を読む

Facebookの顔写真をイラストにしました。

  Facebookページの顔写真を変更しました。「ふじもなおのアトリエ」っていうサイト

記事を読む

no image

医師の失敗について

TEDに、医師の失敗について語られている動画がありました 。 医師も人ですし、ミスや失敗はあるか

記事を読む

Microsoft Officeが5,423円(アカデミック版)

Microsoft Office Professional Plus 2010(Word,Excel

記事を読む

no image

学会場が狭くて大変です。

JRS春の総会中ですが放射線治療の会場が狭くて大変です。 座席が150人程度ですが、多い時には立

記事を読む

no image

医学物理士に対して思うこと

JASTROのニュースレターの医学物理士についての記事が色々なところで取り上げられていました。 理

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑