インナービジョン 2012年2月号

公開日: : 最終更新日:2012/02/09 書籍

RSNA2011の特集がされていました。

放射線治療関連を北海道大学の土屋先生が書かれています。
僕自身RSNAは一度も参加したことがなく、RSNAは診断がほぼ全てで、放射線治療関係は非常に少ないと思っていました。

今回の特集を読ませていただくと、RSNAにも放射線治療の研究的な内容や、教育的なセッションなども結構な数があるようです。
全体としてASTROよりかなり大きな学会ということですし、いつかは参加してみたいなと思いました。

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍です。 放射線腫瘍を専門とし

記事を読む

がん看護セレクション がん放射線治療

2012年10月1日に発行された看護師向けの書籍です。放射線治療の基礎から非常に詳しく書かれており、

記事を読む

詳説強度変調放射線治療―物理・技術的ガイドラインの詳細

物理士・品質管理士向けの書籍です。IMRTのQA/QCに興味のある医師・技師向けでもあり、お勧めの書

記事を読む

誰も教えてくれなかった癌臨床試験の正しい解釈

2011年10月に出版された書籍で、臨床試験の結果の理解が深まる、非常におすすめの書籍です。筆者は臨

記事を読む

待ち時間革命

病院の外来待ち時間の問題をいかに解決するかの本です。 ただ単純に待ち時間をゼロにすると、不人気病院

記事を読む

これから論文を書く若者のために

書籍の紹介です。 すごくわかりやすく論文を書くためのアドバイスが書かれている書籍です。論文を書くため

記事を読む

「がんサバイバー」は晩期副作用の勉強に良い本でした。

「がんサバイバー: 医学・心理・社会的アプローチでがん治療を結いなおす」という2012年6月に出版さ

記事を読む

子宮頸癌治療ガイドライン 2011年版

2011年11月に出版されたガイドラインです。 放射線科の先生も戸板先生や、古平先生が、宇野先生など

記事を読む

小児がん診療ガイドライン 2011年版

小児の悪性腫瘍についてのガイドラインが2011年の10月に出版されました。この本は職場に1冊は置いて

記事を読む

no image

最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させていただきます。 教育

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑