腎癌診療ガイドライン 2011年版

公開日: : 最終更新日:2012/02/06 書籍

2011年11月に出版された「腎癌診療ガイドライン」の紹介です。

腎癌は放射線抵抗性の腫瘍で、このガイドラインでも放射線治療の扱いはわずかです。
脳転移での定位照射(グレードB)、遠隔転移での姑息的放射線治療(外照射)(グレードB)の2つだけでした。

線量については30Gy/10frが基本として書かれていましたが、40~50Gy/20~25Gyだと比較的良好な除痛効果が出ていることも記載されていました。

個人的に思うのは、少し線量を増やした33Gy/11frや36Gy/12frの姑息照射ってどうなのでしょう。単に骨折などの合併症リスクが上げるだけなのか、除痛効果がより期待できるのかどうなのでしょう。

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

インナービジョン 2012年2月号

RSNA2011の特集がされていました。 放射線治療関連を北海道大学の土屋先生が書かれています。

記事を読む

東大のがん治療医が癌になって

書籍の紹介です。 一般向けでもあり、医師向けでもあるかなと思います。 実際に若年で癌になった時の心情

記事を読む

no image

映像情報メディカル2011年11月号

放射線治療最前線2011ということ特集が組まれています。 この雑誌自体初めて知ったのですが、東京医

記事を読む

Preziで始めるズーミングプレゼンテーション

オンラインプレゼンテーションソフトの紹介です。 作成はオンラインでFlashアプリケーションで行いま

記事を読む

アナタはなぜチェックリストを使わないのか?

一般書の紹介です。 外科医の著者が、航空業界を参考にしながら、WHOでチェックリストを作成した話で

記事を読む

小児白血病・リンパ腫の診療ガイドライン 2011年版

2011年11月30日に発刊されたガイドラインです。 放射線治療についての項目は、「ホジキンリンパ

記事を読む

新医療 2012年4月号

ちょっと遅くなりましたが読んでみました。 ITEM2012特集がされていて、ITEMの会場付近で

記事を読む

ラジオロジー No.18

日本ラジオロジー協会が患者様向けに作っている数ページの広報誌です。 今回は乳癌の放射線治療で、東

記事を読む

「放射線医学 放射線腫瘍学」の書評

2012年4月に発行された、放射線治療医向けの教科書です。 放射線治療を始めたばかりの先生にオス

記事を読む

放射線治療計画ガイドライン 2012年版の予約開始

最新版の放射線治療計画ガイドラインが、2012年11月15日に発売開始と決まったようです。いくつかの

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑