前立腺癌診療こんなときどうするQ&A

公開日: : 書籍

2010年4月に出版された前立腺癌に関わる医師向けの教科書です。

前立腺癌の診療にまつわる具体的な疑問に対してQ&A方式で詳細に述べられています。
疫学、診断、外科、内分泌、薬物、放射線、待機療法などについて細かく書かれています。

実際の治療のことだけでなく、生活習慣と病気の関連や、hotflashのメカニズムなど患者さんからよく聞かれる質問に対する回答も載っていて、分かりやすくて良い本だと思います。

ちなみに私の友達の高木克先生が放射線治療の種類の項を書かれていましたが、綺麗にまとめられていてすごいなあと思いました。

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

放射線治療の最前線

書籍の紹介です。2011年3月発行の久留米大学放射線科教授 早渕先生が執筆された本です。 対象とし

記事を読む

理系のための研究生活ガイド第2版

2010年に出版された書籍の紹介です。ベストセラー本の「理系のための人生設計ガイド」、「理系のための

記事を読む

医師のためのパフォーマンス学入門

診察のテクニックの本です。 内容は声の高さや早さや、目線の使い方など詳しく載っています。 ま

記事を読む

no image

「もしも、がんが再発したら」の書評

2012年3月に出版された、患者さん向けの書籍ですが、とても良い本です。 再発って、ものすごく衝撃

記事を読む

no image

代表的照射野とCT上のターゲット

放射線治療医向けの書籍の紹介です。 がん・放射線療法2010の別冊の「代表的照射野とCT上のターゲッ

記事を読む

放射線腫瘍医になろう

書籍の紹介です。2007年に発行された研修医や学生向けの書籍です。放射線治療に関わる様々な方が文章を

記事を読む

月刊インナービジョン2011年8月号に載りました。

私事ですが、7月25日発行のインナービジョンに記事を掲載していただきました。 内容は、iPhoneア

記事を読む

がん放射線治療技術マニュアル

書籍の紹介です。技師向けの放射線治療についての教科書のような本です。 筆者は、治療経験が非常に長いよ

記事を読む

食道癌 診断・治療ガイドラインが改訂されました

2012年4月に発行された食道癌の最新のガイドラインです。 ひと通り読んでみましたが、最近の放射線

記事を読む

論理的にプレゼンする技術

理系研究者がわかりやすくプレゼンするための本です。見開きの左ページが文章で説明、右ページがイラストと

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑