食道癌 診断・治療ガイドラインが改訂されました

公開日: : 最終更新日:2012/04/25 書籍

2012年4月に発行された食道癌の最新のガイドラインです。
ひと通り読んでみましたが、最近の放射線治療の流れにそった標準的なガイドラインになっているように思いました。
違和感のある内容はなく、知識の再確認に役立ちました。

気になる同時化学放射線療法での線量ですが、「同時化学放射線療法での根治照射には、少なくとも通常分割法で、50Gy/25回/5週以上に相当する線量が必要である。(グレードA)」となっていました。
また、放射線治療単独療法では、休止期間はおかずに照射することが推奨されていました。(グレードB)

読みやすく分かりやすい書籍ですので、放射線治療医でしたら、一度は読まれることをおすすめします。

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

no image

最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させていただきます。 教育

記事を読む

東大のがん治療医が癌になって

書籍の紹介です。 一般向けでもあり、医師向けでもあるかなと思います。 実際に若年で癌になった時の心情

記事を読む

RadFan2012年4月号

学会中に販売されていた最新号の放射線科雑誌です。 今年の診療報酬の改訂について放射線治療と診断とあ

記事を読む

乳癌レビュー 2012の書評

2011年12月に出版された医師向けの書籍です。以前に出版された乳癌レビュー2009のアップデート版

記事を読む

no image

「もっと知ってほしい 大切な人ががんになったとき」の小冊子

「がんの治療について正しい知識を持つ」のコーナーで放射線治療についても詳しく書かれていますが、内容が

記事を読む

放射線医療―CT診断から緩和ケアまで

書籍の紹介です。2009年に出版された一般向けの新書です。 1冊まるごと放射線科の紹介です。内容は

記事を読む

がん治療認定医 試験対策2

試験対策本についてです。 「がん治療認定医サマリー&予想問題 第3版」という参考書が出版され

記事を読む

だから放射線科医はおもしろい!

2011年2月発行のこれから画像診断医を目指す先生へおすすめの書籍です。画像診断の紹介本です。遠隔読

記事を読む

Graphpad Prism5による生物統計学入門

先日紹介したGraphPad Prism5の解説本です 解説はPrism5英語版を元に書かれています

記事を読む

no image

代表的照射野とCT上のターゲット

放射線治療医向けの書籍の紹介です。 がん・放射線療法2010の別冊の「代表的照射野とCT上のターゲッ

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑