乳房温存術後の小線源治療は全照射よりも転帰不良の論文

公開日: : News

JAMAに掲載された論文で、乳房温存後の小線源治療は、通常の乳房照射より予後不良という論文が出ていました。
対象はアメリカの約10万人です。

再発率、合併症とも小線源治療がやや不利な結果となっています。
他の論文ではそれほど変わらないという結果もあるようですし、ものすごく悪い成績でもありませんので、小線源治療は通常の照射が困難な症例に対しては良い選択肢として続いていくと思います。
ただ、第一選択として選ばれることは少なくなるのかなと思いました。

乳房温存術後の小線源治療は全照射よりも転帰不良:日経メディカル オンライン
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/jama/201205/524852.html

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

no image

Acuros XB 線量計算

Varian Eclispeの線量計算方法です。Monte Carloベースの計算なのにもかかわらず

記事を読む

bed計算電卓アップデートの件数

先日公開させていただいた、iPhoneアプリ「BED計算電卓」の新しいバージョンの話です。 公開し

記事を読む

no image

京都府立医大放射線科の紹介

JCR(専門医会)のホームページで京都府立医大が取り上げられていました。 これまでも、放射線科紹

記事を読む

サガハイマット

佐賀に建設中の重粒子線治療施設です。2013年春に開設の予定のようです。 佐賀といっても博多から新

記事を読む

no image

4型 性格診断 for iPhone

私のところの医学生さんたちが、医療情報学の学生実習でiPhoneのアプリを作りました。 少しだけ

記事を読む

粒子線治療技術の世界展開編

サイエンスニュースという一般向けニュースです。 5分で粒子線治療について紹介されていました。

記事を読む

no image

ELEKTAの治療計画装置の資料ダウンロードサービス

2012年1月から治療計画装置の資料のダウンロードが出来るようになるそうです。サポート期間中の施設に

記事を読む

no image

facebookページの記事が消えました。wordbookerの不具合?

このサイトの記事はすべてFacebookページにも投稿しています。 Wordbookerというプラ

記事を読む

no image

胆管がんと印刷会社の関連?

一般ニュースですが、とある印刷会社で勤務した33人の男性の内5人が胆管がんになって4人が亡くなったそ

記事を読む

no image

神戸低侵襲がん医療センター

2013年4月にオープン予定の放射線治療をメインとした治療センターのニュースです。 2010年時点

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑