がん治療費のアンケートのニュースに思うこと

公開日: : News

東京海上日動あんしん生命保険のアンケートがニュースになっていました。

「がんの治療費が平均100万円」との話に対して、6割近くが「高い」と認識しているという話です。

このアンケートの自己負担額100万円の根拠ですが、アフラックが2004年に実施した調査での「がんの治療にかかった自己負担額:平均91万5,973円」という数字がもとのようです。
91万円の詳細ですが、高額療養費制度による給付は考慮されておりません。さらに、治療費のほか、交通費・食事代・その他の雑費などを加算した値段です。

こんな過剰に水増しされた値段を提示されたら、高いと判断するのは正しい事だと思います。
だからこそ高額療養費制度があるんだと思います。

がん治療には色々な費用がかかることは知っている、でも「100万円」と聞いたら6割が「高い」と回答
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0516&f=column_0516_024.shtml

プレスリリース
http://www2.tmn-anshin.co.jp/download/401/20120514news.pdf

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

no image

放射線治療専門医更新の制度について

専門医更新の制度が変更となっているようです。JASTROおよび総会への参加が5年でそれぞれ1度以上義

記事を読む

no image

がん放射線治療の認知度のニュース

放射線治療の認知度が45%と、低かったというニュースです。 よく読むと、「自分がかかったがんに放射線

記事を読む

日立、陽子線治療システム事業を拡大

日立製作所が陽子線治療システムの販売を3倍に増やすそうです。 年間販売目標を年間3基、世界シェア3割

記事を読む

no image

Agility MLCのネット上でのセミナーが明日行われます。

Elektaの新しいMLCであるAgilityについて、medicalphysicsのweb上で45

記事を読む

Radfan 2010年11月号

書籍の紹介です。技師・医師・物理士向けの雑誌です。技術的なことが中心の雑誌なので楽しく読めました。

記事を読む

Astro演題募集開始

2012年10月に開催されるASTRO 2012 annual meetingの演題募集が始まってい

記事を読む

ELEKTAがNucletronを買収

ELEKTAがNucletronを買収したそうです。 Nucletronは小線源治療の大手会社です

記事を読む

no image

山形大学が重粒子線治療導入へ

以前にもご紹介したニュースの続きです。 山形大学が放医研と協力しながら重粒子線治療を導入する方針の

記事を読む

no image

ACCURAYがTOMOTHERAPYを買収

2011年の6月にCyberKinifeの会社であるACCURAYが、TomoTherapy社を買収

記事を読む

がん治療副作用対策マニュアル

書籍の紹介です。2003年に第1版が出版され、2010年1月に改訂第2版が出版されました。 医師向け

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑