新しいがん対策推進基本計画でも放射線治療が重要視されています。

公開日: : News

6月8日に厚生労働省から新しいがん対策推進基本計画が発表となっています。
随所に放射線治療の話が出てきており、また放射線療法についての項目もあります。
その項目を引用しておきます。
全文も読む価値があると思います。大学や拠点病院、そして全国のの放射線治療がより発展する後押しになると良いですね。

○放射線療法の推進
国や地方公共団体は、拠点病院をはじめとする入院医療機関などと、放射線
療法の質を確保し、地域格差を是正し均てん化を図るとともに、人員不足を解
消する取組に加えて、一部の疾患や強度変調放射線治療などの治療技術の地域
での集約化を図る。
医療安全を担保した上で、情報技術を活用し、地域の医療機関との間で放射
線療法に関する連携と役割分担を図る。
放射線治療機器の品質管理や質の高い安全な放射線療法を提供するため、放
射線治療の専門医、専門看護師・認定看護師、放射線治療専門放射線技師、医
学物理士など専門性の高い人材を適正に配置するとともに、多職種で構成され
た放射線治療チームを設置するなど、患者の副作用・合併症やその他の苦痛に
対しても迅速かつ継続的に対応できる診療体制を整備する。
放射線治療機器については、先進的な放射線治療装置、重粒子線や陽子線治
療機器などの研究開発を推進するとともに、その進捗状況を加味し、医療従事
者等が協力して、国内での計画的かつ適正な配置を検討する。

「がん対策推進基本計画」の変更について |報道発表資料|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002bp3v.html

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

bed計算電卓アップデートの件数

先日公開させていただいた、iPhoneアプリ「BED計算電卓」の新しいバージョンの話です。 公開し

記事を読む

no image

ELEKTAの治療計画装置の資料ダウンロードサービス

2012年1月から治療計画装置の資料のダウンロードが出来るようになるそうです。サポート期間中の施設に

記事を読む

no image

Oncotype DXが米国で臨床応用へ

第34回サンアントニオ乳癌シンポジウムで、Oncotype DXを使ったDCISのリスクスコアの発表

記事を読む

no image

神戸低侵襲がん医療センター

2013年4月にオープン予定の放射線治療をメインとした治療センターのニュースです。 2010年時点

記事を読む

no image

バフェット氏が放射線治療

少し前の記事ですが、投資家のバフェット氏が前立腺癌で放射線治療を受けるそうです。これによる健康不安な

記事を読む

no image

高精度放射線外部照射研究会のプログラムが公開

7月21日に行われる第25回日本高精度放射線外部照射研究会のプログラムが公開されています。ただ、演題

記事を読む

がん治療副作用対策マニュアル

書籍の紹介です。2003年に第1版が出版され、2010年1月に改訂第2版が出版されました。 医師向け

記事を読む

no image

京都府立医大放射線科の紹介

JCR(専門医会)のホームページで京都府立医大が取り上げられていました。 これまでも、放射線科紹

記事を読む

JRS春の総会の発表「前立腺癌VMAT治療の初期治療成績」

2012年度の春の総会は、2012年4月12日(木)~15日(日)に横浜で有ります。 cyp

記事を読む

no image

専門医必須講習会は、地方会やJASTROでも開催予定

放射線学会に案内が出ていました。 放射線科専門医制度必須講習会については、今後の秋季大会、JRS地

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑