皮膚パッチでの小線源治療がインドから発表されています

公開日: : News

皮膚の基底細胞がんの治療で、パッチでの小線源治療がニュースになっていました。

放射性リン(P32)を使ったパッチを1週間間隔で2回、3時間貼ることで治療を行うようです。
6ヶ月後に10人中2人に再発とのことですので、まだ手法に改良が必要でしょうね。

うまく行けば、ケロイドなどにも応用可能なんじゃないかなと思います。

New Patch Makes Certain Skin Cancers Disappear | Singularity Hub
http://singularityhub.com/2012/06/19/new-patch-makes-certain-skin-cancers-disappear/

カテゴリー

アーカイブ

関連記事

Astro演題募集開始

2012年10月に開催されるASTRO 2012 annual meetingの演題募集が始まってい

記事を読む

no image

外国人介護士のコスト

外国人介護士についてのニュースがありました。 現時点で、合格者は介護士が36人、看護師が66人で

記事を読む

粒子線治療技術の世界展開編

サイエンスニュースという一般向けニュースです。 5分で粒子線治療について紹介されていました。

記事を読む

no image

局所進行前立腺がんでのHormone+放射線治療の成績

ASCOで、ADT+RT併用 局所進行前立腺がんの成績が発表されたようです。 ホルモン治療単独に

記事を読む

no image

Siemensが放射線治療部門から撤退?

Siemensが放射線治療分野の縮小・撤退の噂が出ていたのですね。 知りませんでした。 実際のところ

記事を読む

no image

放射線治療の報酬が2割減?(アメリカ)

2012年7月9日のアメリカのニュースです。アメリカのメディケア・メディケイド・サービスセンター(C

記事を読む

サガハイマット

佐賀に建設中の重粒子線治療施設です。2013年春に開設の予定のようです。 佐賀といっても博多から新

記事を読む

no image

放射線治療市場は今後、年率9.1%成長の見込み

GlobalDataが発行した報告書「Radiation Therapy Devices - Glo

記事を読む

no image

DCISの術後放射線治療

5cm未満の乳癌DCISの術後放射線治療についてのニュースです。 ヨーロッパで、1986年から96

記事を読む

JRS春の総会の発表「前立腺癌VMAT治療の初期治療成績」

2012年度の春の総会は、2012年4月12日(木)~15日(日)に横浜で有ります。 cyp

記事を読む

カテゴリー

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

アーカイブ

画像診断を考える 第2版

一流の放射線診断医が何を考え、どうやって学んでいるかが書かれている書籍

癌治療と漢方薬のテレビ番組(12月8日)

明日、12月8日のお昼ですが、NHKで、がん治療における漢方についての

重粒子線治療が今日のテレビで特集

今日12月6日の23時から、群馬大学の重粒子線治療の特集がテレビで放送

no image
最新の放射線治療の教科書

JASTRO総会が始まりましたね。 本屋さんで見かけた新刊を紹介させ

がん放射線治療計画ハンドブックの予約開始

治療計画の教科書の翻訳本がJASTRO総会にあわせて出版されます。

→もっと見る

  • face 放射線治療に関わる専門家のかたへ。
    放射線治療医が最新の情報をお伝えします。
PAGE TOP ↑